2013年12月9日月曜日

2013年ラグラグ会コンサートにて、「ジャカルタ音頭」 by ProjktH2

久しぶりに、作曲(林)と作詞(服部)そして、歌のユニット「ProjktH2」(両者)が揃い、二人で歌いました。しかも、最近リミックスをしたダンドゥットバージョンを.。実はこのバージョンは、日本人向けには正式には初公開でした。

Jakarta Ondo Dangdut mix 2012 (ジャカルタ音頭ダンドゥットミックス2012)

Youtubeのリンクです、
https://www.youtube.com/watch?v=StTJrHPyGfM

二人は、12月7日、ラグラグ会「インドネシアの歌を歌う会」のパーティで再会しました。
去年のジャカルタジャパン祭り2012以来でしたので、より一層盛り上がりましたよ。
その後も、いろいろこれからの話ができました。

この模様が、ジャカルタ新聞のサイトにも掲載されたので、リンクさせていただきます。
「日本など遠方より友来たり ラグラグ会コンサート」
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/15035.html

このパフォーマンスで思ったのは、やはり....
スーパーマーケットで流してもらっているこの歌なので、歌は日本人の皆さん、よくご存知。
でも歌っている人は知らない。このパターンが相変わらずたくさんいらっしゃいました。
なので、ご紹介すると皆さん、感激していただきます。まさか???という具合に。

なので、これからもますます、プロモーションを強めないといけないと確信しました。どうか皆様ご協力してください。

そして、日本一知名度のある歌番組「NHK紅白歌合戦」に出れるように、応援してください。
本当の意味で、日イ友好の歌であるこの歌が認知されると思います。

日本では忍者服部が、インドネシアではKazu Hayashiが ジャカルタ音頭を歌って、日イ友好のために活動しています。

詳細は、このブログを読んでいただければ、よくわかっていただけると思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


コメントを投稿