2016年9月5日月曜日

スーパーマーケットの力は凄い!JJM2016パフォーマンスの感想(1)

まずは、ステージ裏でも、会場全般での縁の下の力持ちの方々へ、2日間お疲れ様でした。
自分は今回「ジャカルタ音頭とOsoji Yuk!」を歌わせていただき、
ミニステージとメインステージと掛け持ちで10回以上も舞台に上がらせていただきました。ありがとうございました。

もちろん、お手伝いしていただきた「Aiプロジェクト」の皆さん、ジャカルタお掃除クラブの皆さん、夜遅くまで、お疲れ様でした。

そこでまず初めにお話するのはこれ!
普段日本人の方々が訪れる日本食材販売スーパーマーケットさんの影響力です。

この「ジャカルタ音頭」はこのスーパーマーケットさんで、長年流していただいております。
思えば10年近くになりますか。

お店に買い物にいらっしゃる方々は、ある意味「自動的に」耳に入ってきてしまうBGMとなっております。(スーパーマーケットさんには感謝感謝のみです。)

この影響がこのステージの上からでもうかがえました。

ご家族が会場にいらして、我々のステージが始まり、「ジャカルタ音頭」が始まると、一瞬「え?」という表情をされ、すぐに笑いの表情に変わります。それが舞台の上から手に取るようにわかるのです。確認しただけで、左手の方に2組、右手の方に1組はいらっしゃいました。またその近くに居るお友達らしき人とも、この話をされている様子も想像できました。
コメントを投稿