2014年8月25日月曜日

ジャカルタ音頭を踊ってもらいました。そして歌ってきました!

8月29日の夜に行われた、日系の会社のイベントで、社員の方々にジャカルタ音頭を踊ってもらいました。
とても綺麗な浴衣を着て、意気揚々して、盆踊りを踊る際に、またまた使ってもらいましたよ~❢❣❣


「***さん!、***さん!」とステージに呼ばれるという仕掛けで、出て行き、
2回目の「ジャカルタ音頭」の時には、生でも歌わせてもらいました。

舞台の写真は、まだありませんが、次回にご紹介できると思います!

ジャカルタ音頭ジャカルタジャパン祭り2009年
https://www.youtube.com/watch?v=6lkS3PC39EE

彼らは、僕のYoutubeチャンネルから、踊り方を覚えてくれて、踊るポンポコリンや輪になって踊ろうなども、綺麗に踊ってくれましたよ。日本人としても、とてもありがたい次第です。
またそのメンバーの一人が言ってくれました、
2009年のジャカルタジャパン祭り(JJM)の時に、サポートメンバーとしてプルサダ大学のメンバーで参加して、お手伝いしていましたと。
その時から、この歌を応援してくれていたと。うれしい限りですね。

Odoru-ponpokorin(踊るポンポコリン)JJM2011
https://www.youtube.com/watch?v=uyQicXzIDC4&list=UUPXXgCx7sxvJa6R7mAVte1w


Waninatte-odorou(輪になって踊ろう!) JJM2011
https://www.youtube.com/watch?v=UrPUdGRU6Vg&list=UUPXXgCx7sxvJa6R7mAVte1w

この勢いで、年末のNHK紅白歌合戦にも連れていきたいぐらいです。
何卒応援してください。僕らをNHK紅白歌合戦へ送ってください!
このように地道に、インドネシアの人たちが、自分たちのものとして、利用してくれます。
このような姿を是非、日本に居る、日本人にもお知らせしたい。
そのためには、おそらく日本で一番見られているテレビ番組で、紹介したいのです。
このようなインドネシアの人たちがいると!
現地に居る日本人が作った、ローカルに根ざした音楽、「音頭」があるとお知らせしたいのです!
コメントを投稿