2014年2月25日火曜日

Youtubeの結果を見てみましょう!

私のYoutubeでのチャンネルの最近のアクセス状況を見てみました!
http://www.youtube.com/user/kazujkt

最近アップいたしました、Cakra Khan という最近めきめき、実力をはっきしている歌手の歌「Harus Terpisah」を そのままインドネシア語でのカバーしましたが、そのアクセスが最近のものとして、急に伸びていますね。


また、上の結果は、私がYoutubeを利用し始めてから、今までの結果を表しているものです。
これは、ベスト5をご覧になっていただいています。本日朝8時の現状でした。

いずれも、インドネシアのロックバンドのカバーです。
Zivilia、J-Rocks、Gigi、The Rock, その日本語でのカバーが、興味をもたれているようです。

さらに、このアクセスは、国別では、1位インドネシア、2位日本、3位マレーシアからとベスト3になります。

ということは、これは、インドネシア語とマレー語と似ている言葉と日本語の両方に、興味がある方々からのアクセスが多いのではないかと想像できます。

これからも日本とインドネシアの音楽からでの架け橋になれればと、新たに思いました。
皆様も是非、応援してください。よろしくお願いします。

2014年2月24日月曜日

Harus Terpisah を日本語でカバーしてみました!

ということで、やってみましたが。正直、この歌も難しい。

歌詞というより詩的な表現がある!?

さらに、お洒落な部分も出したい。

インドネシア語、少しだけは、出したい!

僕のカバー曲は、日本語の分かるインドネシア人に、主に聞かれるらしいから、

彼らから、いつも歌詞を見せてくれと、尋ねられる。

でも、いつも言うのですが、僕の訳した歌は、決して、直訳ではない。

もっというと、かなりの意訳である。だから、他人から言えば、一言、二言、いや三言も言いたい場合だってあるでしょう。

でもそれは、もう開き直っている、自分の自己満足が第一だから。

その中で、好きで聞いてくれる人が居れば、聞いていただきたい。


やはり、インドネシアのいい歌を、日本人に伝えたい!できるなら、日本に居る日本人にも、
J-POP&Rockやアメリカンロックなどなど、世界的に通用するジャンルとして、聞いていただけるようになれば、なおさらである。

インドネシアのロック&ポップスの紹介者になれたら、うれしい限りです。

次回をご期待ください。

ちなみに、僕のFacebookやTwitterに興味がある方は、こちらをどうぞ。
https://www.facebook.com/kazu.jakarta
https://twitter.com/KazuJakarta

2014年2月12日水曜日

ジャカルタ音頭を「ビデオ」で振り返ってみました。



実は、このジャカルタ音頭の初回バージョンは、2005年にレコーディングで、12月のクリスマスの時期にリリースされました。ジャカルタにある、日本食材を主に販売しているスーパーマーケット「パパイヤ」でしたが。

そこで、毎日のように流していただいて、現在でも流れておりますが、作詞者である「忍者ハットリ」氏が、昨年末に来たときに、そろそろ一度振り返ってみようということで、このビデオを作ってみました。

これは、まだパート1です。この中では、ジャカルタ音頭がどうして作られたか?、2005年ぐらい、いやもっと前から、日本の歌は、ポップカルチャーはインドネシアの若者からは、支持されていました。

その中で、お祭りもあり、いつも同じ盆踊りの曲しか、流れておらず、そこには、インドネシアと日本のためだけにある、音頭が存在してもいいはずだと思ったのです。

この想いは、2004年のこの歌を作ろうと考えたときからあったわけで、今更日本の歌を、日本から持ってきて、売り込もうとしなくても、このように地道に、日本の歌を広げようとしていたのです。

もちろん、日本の文化をインドネシアということは、大切で、僕らも以前から、この歌を通してやっているわけで、これからもやっていきます。

そこで、今年は、今まで以上に、さまざまな場所で歌って、パフォーマンスをしようと思っています。
ジャカルタであれ、日本であれ。

ですので、日本とインドネシア関連のイベント(日本でもインドネシアでも)があれば、是非僕たちを呼んでください。
現地発の「J-POP」は、ここにありです。

2012年には、インドネシアの音楽ジャンル「ダンドゥット」バージョンも作りましたので、インドネシアの人たちには、オリジナル同様、あるいはそれ以上に、喜んでもらっています。

是非オファーをお待ちしております。連絡先は、onlyonejkt@yahoo.com ( Kazu )までください。
精力的に今年は、活動していきます。お待ちしております。


2014年2月6日木曜日

【Harus terpisah】Cakra Khan

「Cakra Khan」 という今、インドネシアで注目されているボーカリストのナンバーをカバーしてみました。



このナンバーは、出たばかりの時に、インドネシアの音楽仲間に、カバーしたらいいと言われていましたが、

「Harus terpisah」


インドネシアの歌をカバーする度に、大変だと思うのは、やはり発音ですね。イントネーションや単語の言い回しなど。

次回は、この歌を日本語にして、J=POP風にします。
これをやるとインドネシアの方々にとっては、喜んでくれます。

僕がこの作業をする時には、絶対に直訳をやりませんし、全部日本語に変えない場合がそのほとんどです。

なぜなら、このインドネシア語だから、この歌は生きているというものを感じるときがあるからです。
また、直訳することが目的ではないからです。この歌の良さを日本人に、伝えたいという理由があるからです。

となると、僕なりのJ-POPs&J-ROCKs感というものがあるので、それに従いやるわけです。

そのことが、インドネシアの方に、喜んでもらえていると思うのです。

では次回まで。